2010年05月29日

<失業>パーソナル・サポート導入など検討 政府チーム(毎日新聞)

 失業対策を検討している政府の検討チームは24日、中間報告をまとめた。長期失業者や非正規労働者に1人ずつ担当者をあてる「パーソナル・サポート」の導入や、住宅がない人に対する支援策の制度化を検討する。政府が6月にまとめる新成長戦略に盛り込む。

 「パーソナル・サポート」は、各省の縦割りで分かりにくい制度の中から、必要なものを受けられるように、担当者が相談する仕組み。今秋にも横浜市や北海道釧路市などでモデル事業を行う。

【関連ニュース】
非正規雇用:「派遣法改正を」若者と女性が集会
雇用戦略対話:失業者個々に担当 首相、安全網強化を強調
雇用:各党が政権公約に
自殺:最も多い日は3月1日 内閣府と厚労省分析
障害者雇用:1.8%増「企業も積極的」

哨戒艦沈没事件は「捏造」 朝鮮総連(産経新聞)
初日の経産省、6事業廃止=府省版仕分けスタート―政府(時事通信)
鳩山首相、サッカー日本代表を激励=岡田監督「気持ち良く行きたかった」(時事通信)
重文の掛川城御殿に傷=建造物損壊容疑で捜査―静岡県警(時事通信)
秋葉原無差別殺傷 きょう第9回公判 被告取り押さえた警察官が証言(産経新聞)
posted by タケイ マサユキ at 22:41| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

原口総務相「宝くじやめさせない」と改革約束(読売新聞)

 原口総務相は25日午前の閣議後の記者会見で、政府の行政刷新会議から総務省所管の宝くじ関連公益法人への天下りなどが改善されない限り、宝くじの販売を認めないよう求められたことを受け、早急に改善案をまとめる考えを示した。

 宝くじの発行認可権を持つ原口氏は「国民も大変楽しみにしているし、地方自治体にとっても大変な財源だ。宝くじをやめるなんてことにならないよう全力を挙げて改革に取り組む」と強調した。具体的には、法人の天下り官僚への高額給与や収益金の複雑な交付形態の見直しを挙げた。

「国民の積極姿勢、変わらない」=裁判員の名付け親講演―制度1年(時事通信)
郵便不正、供述調書の証拠採用却下 大阪地裁(産経新聞)
<鳩山首相>ぶら下がり取材 オープン化の考え表明(毎日新聞)
<事業仕分け>判定結果が法人存続に直結 第2弾 (毎日新聞)
テレビはないがワンセグあり 実は受信料払う必要がある(J-CASTニュース)
posted by タケイ マサユキ at 19:11| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

<岡田外相>日中韓外相会談で韓国へ出発(毎日新聞)

 岡田克也外相は15日午前、韓国・慶州で開かれる日中韓外相会談などに出席するため、民間機で成田空港を出発した。

 会談では、3月26日に発生した韓国の哨戒艦沈没事件が焦点となる。韓国による事件の調査が進む中、関与が疑われている北朝鮮への対応を巡って意見交換が行われ、20日に発表される調査結果を注視することを確認する。また、3カ国間の経済・人的交流の深化や気候変動への対応についても議論され、今月末開催の日中韓首脳会談へ向けて、詰めの協議を行う。

 そのほか、日中韓外相会談直前の15日夕には日中外相会談、16日朝には日韓外相会談が行われる予定だ。【吉永康朗】

【関連ニュース】
米国務長官:日本を下旬に訪問へ 日米同盟を再確認
亀井金融相:郵政改革法案巡り、岡田外相とバトル
中国:艦艇監視に程大使が不快感 岡田外相は反論
総務省:在外公館の業務体制見直し求める 岡田外相に勧告
測量船追跡問題:岡田外相 駐日中国大使を呼び抗議

<森林法違反>タケノコ盗んだ11人を書類送検 京都(毎日新聞)
自民中堅らグループ「新世紀」、世代交代推進(読売新聞)
厚労省の6独法で健保保険料優遇…是正要求(読売新聞)
「本当に宇宙人と思われる」埼玉知事が首相批判(読売新聞)
金星探査機「あかつき」打ち上げ延期(産経新聞)
posted by タケイ マサユキ at 23:41| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。